脱毛クリニックに通うデメリット

脱毛をするパーツによって想像以上にお金が掛かることも

脱毛クリニックは脱毛効果や仕上がりの良さは優れているものの、長く通うにつれてエステと比べると出費が大きくなります。また、デリケートゾーンの脱毛は別料金のところも多く、思わぬ場面で追加料金が掛かってしまうというデメリットもあります。女性患者を多く受け入れている脱毛クリニックの中には、料金設定を分かりやすくしたり、何度施術に通っても一切の追加料金が発生しないようにしているところもあるため、通院先を選ぶ際に、クリニックごとの特徴をよく調べてみましょう。また、脱毛クリニックをメインに利用したい人は、開院したばかりのところや、患者の獲得に熱心なところを探せばトータルの脱毛料金を安く済ませることができます。

肌が敏感な人は施術中に痛みを感じやすい

脱毛クリニックで使用されている医療レーザーは、一度に広範囲の毛をまとめて処理できますが、皮膚の内部まで刺激があるため、肌が敏感な人は施術中の痛みを強く感じることもあります。痛みの程度には個人差があるものの、人によっては肌の表面が赤くなるだけでなく、数日間にわたり痛みや痒みに悩まされることがあるため注意が必要です。患者の対応が良い脱毛クリニックでは、痛みが気になる人のために施術の前に保湿クリームを塗布したり、術後に専用の冷却器を使ってケアしたりすることもあります。そのため、継続的に脱毛クリニックにお世話になりたい人は、無料カウンセリングを受けるなどして、施術中の痛みが少なくする取り組みが行われているところを選びましょう。